支援のバトン/愛を伝え続けるという事

当社では「一人の転職・採用で、一人の子供の教育を」と言う事でタイの子供の教育支援をしています。
その活動の中でとても心に残ったやり取りがあったのでご紹介させて下さい。

教育支援プロジェクトについてはこちら
 
 
先日、当社を使って転職された方(外国人の方)に、支援が決まった児童の情報(写真や名前、家族構成など)をお伝えしました。
 
転職されたその方は、なんと、ご自身も小学生のころ、教育費の支援を受けて山の中を徒歩で1時間半もかかる学校に通っていたのだそうです。
 
その後、その方はその国でも有数の上位大学を卒業し、日本語も身に着け(一級レベル)、今では日本でも採用難易度が非常に高い、某大手企業で活躍されています。
 
(国籍関係なく純粋に能力が高かったという事で採用されています。他エージェントが「あの会社は決まらないからもう紹介しない」と言うほどの難関企業です)。
 
 
自分の進学を、誰が支援してくれていたのか分からないけど、とてもとても感謝しているとの事。そして、今回この様な形でタイの子供の支援に関わる事は、愛を伝え続けるという事で、自分を支援してくれた方への感謝になると思う、ともおっしゃっていました。
 (↑この「愛を伝え続ける」という表現がとても素敵で心に残りました)

  
当社が実現していきたいのは、こうやって支援しあっていく、支え合っていく社会なのかもしれないと、改めて思ったので、備忘録を兼ねてブログに記しました。
 
こうした活動をして、実際に教育を受けて喜んでくれている人がいる事、一緒に支援する事で幸せや感謝を感じる人がいるという事は、私たちにとって何よりのやりがいであり、励みになります。
 
引き続き多くの縁を(企業と人材の縁、そして支援する人と支援を受ける子供達の縁)作っていきたいと思っています。

〜「良い会社」に「良い人材」をつなぎ、
「より良い社会」の実現を~

「グローバル」「ソーシャル」「エグゼクティブ」に特化した転職エージェント
プロビティ・グローバルサーチ株式会社
===================================

・若手人材〜年収数千万円、数億円の世界的エグゼクティブまでご紹介実績がございます。
 
・海外事業を強化する企業における、経営者ポジション、経営企画、事業企画、海外営業、人事、経理・財務、など、グローバルな領域での企画系、バックオフィス系のポジションを中心に取り扱っております。
 
・お取引先企業は日本を代表する大手自動車メーカー、消費財メーカー、生活情報企業他、ベンチャー企業や地方の優良企業など、私たちが「この企業を応援したい」と考える企業が中心です。

・弊社HP(ご登録ページ)
https://probity-gs.com/entry/
 
・リンクトイン
https://jp.linkedin.com/in/yukotakato
 
facebookでも情報発信をしています
・会社ページ https://www.facebook.com/probity.gs/
・高藤のページ https://www.facebook.com/yuko.s.takato

 
~ 一人の転職・採用で、一人の子供が中学校に ~
国内でお一人ご採用・ご転職頂くと、タイの貧困地域に住む子供一人が
3年間中学校に通えるように支援するという取り組みを行っています。
詳しくはこちらにて→ http://probity-gs.com/news/?p=24