YLPイスラエル視察の振り返り

イスラエル出張は、人生を(正確には世界に対する見方が)変わる旅になりました。
 
事前に資料などを見て勉強はしていたものの、行ってみたら全く異なる(深さ、多様さが)場所でした。
 
とても良かったのは、「日本人が見たいイスラエル」ではなくて、「イスラエル(政府)が見せたいイスラエル」としての構成だったこと。
 
  
「日本人が見たいイスラエル」(スタートアップ、テック、教育など)は、今から思うととても表層的なものだったのかもしれません。事前に期待していたのは最先端のテックベンチャーを訪問して、「オーすごい!」「こんなテクノロジーが!!」「さすがイスラエルだわ!」と驚き続けるような視察旅行でした。
 
しかし今回はテック系のスタートアップへの訪問はありませんでした(インキュベーションセンターには行けました。でもスタートアップはYLP視察の受け入れを時間の無駄だからと拒否されているとの事で、行けなかったのです、、)。

 
今回の内容はもっと深い内容、何千年もの歴史、文化、困難、確執、危機感、、そうした歴史的・文化的背景にフォーカスするテーマが多くありました(旧市街、ホロコーストセンター&生存者の話、文化人の方の話、村の方との交流など)。事前の期待とは異なりましたが、むしろ、この国を構成する根本の部分をまずは知ることができて、本当に良かったと思います。
 
 
こうした文化的、歴史的背景の上に成り立っているのが今のハイテク、スタートアップのイスラエルになっていると思うので、今ではこの構成に感謝しています。
 
 
私がこの国を訪問して、たくさんの話を聞いて、見学をして、この国を、今ユニークな存在にさせているキーワードとして3つが浮かんだのは以下の3つです。
 
・危機感(イスラエルの方は常に we are on the edge と言っていました)。自分の国が安泰ではない、いつ周囲と紛争になるか分からない、テロが起こるか分からない、国土がなくなるかもしれない、国としては小さすぎる、などなど。
 
・アイデンティティ:自分のアイデンティティをユダヤと置くのか、出生地(自分や、親、祖父母が生まれたのはアメリカだったり、ヨーロッパだったり様々)と置くのか、様々な確執や困難を経てくる中で自分は・自分たちは何者なのか、を常に問い続けている。
 
・多様性:建国後に世界中に散らばっていたユダヤ人がイスラエルに集まり、各国の文化、価値観がもたらされ、多様性を認める、常にディスカッションして何が一番良いか、どうしたらよいかを話し合い決めていくようになった

・・・・・・・・・・・・・・・

こうした、今のイスラエルを成り立たせてきた文化的、歴史的、地政学的背景を考えると、日本人として簡単に「イスラエル式の教育、人材育成は素晴らしい!日本も見習おう!」とノー天気に言えなくなってきました、、。
 
 
日本人のきちんとやり切る、完成度が高いものを作る、という部分は世界的にみて競争優位が高い事は事実としてあります。そうした国が、一気に、国民全体がイスラエルのように教育だけで変わるかと言ったら、変わらないと思います。なので堅実・確実な日本が、イスラエルのように、とにかくやっちゃえ文化とうまく組むことで、お互いの良さを生かした展開が出来るのでは、とも考えたりしました。

  
もちろん日本でもリスクを恐れなかったり、正確さよりスピード重視だったり、というアントレプレナー的な人はいます。そうした人材こそ、イスラエルなどのスタートアップと、日本のきちんとした文化の橋渡しになれたらよいかもしれないと思いました。

・・・・・・

今回の視察旅行の中でも、日本へ進出するIoTの企業の人材採用の話も出たり、
また逆に日本からイスラエルに拠点を作る企業の話もあったり、、と
当社にとってもビジネスにつながる話がいくつか出てきました。

以前もイスラエル人のヘッドハントをしたこともありますので(非常にうまくいき、その人材も企業も喜んでいただいています)、きっと何かのご縁があるかもしれません(思い込みかもですね)。今後もその二つの国をつなげられるような活動をしていけたらと思っています。

・・・・・・・・・・

 
現地での一つ一つの思い出や学んだことなどはまた機会があったら備忘録として書いていきたいと思います。とても偶然が重なった、不思議な旅でした。

※上記の考察は、イスラエル超ビギナーの私の勝手な解釈なので、もっと詳しい方はぜひどしどしご意見を頂けたら幸いです!

 

〜「良い会社」に「良い人材」をつなぎ、
「より良い社会」の実現を~

「グローバル」「ソーシャル」「エグゼクティブ」に特化した転職エージェント
プロビティ・グローバルサーチ株式会社
===================================

・若手人材〜年収数千万円、数億円の世界的エグゼクティブまでご紹介実績がございます。

・海外事業を強化する企業における、経営者ポジション、経営企画、事業企画、海外営業、人事、経理・財務、など、グローバルな領域での企画系、バックオフィス系のポジションを中心に取り扱っております。

・お取引先企業は日本を代表する消費財メーカー、生活情報企業他、ベンチャー企業や地方の優良企業など、社員や取引先、地域社会を大切にしている企業が中心です。

・弊社HP(ご登録ページ)
https://probity-gs.com/entry/
・リンクトイン
https://jp.linkedin.com/in/yukotakato

facebookでも情報発信をしています
・会社ページ https://www.facebook.com/probity.gs/
・高藤のページ https://www.facebook.com/yuko.s.takato

~ 一人の転職・採用で、一人の子供が中学校に ~
国内でお一人ご採用・ご転職頂くと、タイの貧困地域に住む子供一人が
3年間中学校に通えるように支援するという取り組みを行っています。
詳しくはこちらにて→ http://probity-gs.com/news/?p=24