NUS LKYスクールアジア地政学プログラムに参加してよかったこと *注:個人の感想です

先に参加してた友人はみんな、「すごくいいから、とにかく参加しろ」としか言わなかったので、とても謎だったこのプログラム。私もこれから会う人に同じ事を言うと思うのですが、もう少し知りたい方のために個人的なよかった点を書いてみたいと思います(それぞれの職業や立場で得られるものは違うと思うので、あくまで個人的な体験談ということでご了承いただけたら)。
 
 
・アジアのトップにいて世界最先端の情報にアクセスしている豪華講師からの、日本には入ってこない、メディアでも語られない一次情報が盛りだくさん(知らなかった事実、新しいパースペクティブが沢山ありました)
 
・田村さんの最先端の情報、アジアだけでなくUSも踏まえた世界最先端の政治、技術やトレンドなどの情報
 
・こうしたトップの講師の方に個別に事業の相談ができる!なんという贅沢!講義のあとにコーヒーブレイクやランチをご一緒頂ける事が多いので、そこでどんどん自分の仮説をぶつけてアドバイスや意見をもらいました。大企業や政府のアドバイザーをされている方も多く、こうした方にこれだけのコンサルをお願いしたらいくらになるだろう、、、当社が破綻する金額なのは明白です。笑
 
・参加者のレベルがとにかく高かった。創業企業を一部上場にした社長さんも参加されてて、移動のバスで偶然隣になり、1時間半も組織の作り方、経営の仕方について、そして子育ての事までお話を伺いました。これももう、どれだけ贅沢な事だろう。。。!そのほかの方もメディアに出ている方が多かったですし、経営者以外の方も他業種で素晴らしい方ばかりで、ご一緒させて頂いて学びばかりでした。
 
・ケータリングは噂に違わず、美味しすぎました。調子に乗っておかわりも、、。今日から節制します。
 
・マリーナベイサンズの最上階のバーやレストランなど、素敵すぎる場でのネットワーキング (ミーハーですみません:汗)
  
 
・・・とにかく世界に対する認知の仕方が変わり、将来のビジョンもクリアになったし、素晴らしい方とも知り合えてとても良い機会となりました! アジアでの展開を考えている、またはしている企業は、大小問わず参加されたら良いと思います。日本では入らない情報ばかりです。重要な情報はお金を出して現地に行かないと入らないんだな、と改めて思いました。
 

・・・・・・・・・・・・・・

その他のもっとパーソナルな気づきも二つほど。
  
1)45人のうち、11人が女性。約四分の一。今回すごく楽しかったのは、女性が多かったというのもあるかもしれない。このような、経営者が多く集まる場だと女性は1-2割くらいしかいないことが多い。

そういう時って、「女性代表としてみんなが期待する言動をしないと」と私は力が入ってしまってつかれてしまうのだけど(元々の性格が、いわゆる「女性らしさ」から離れたところにあるので、結構しんどいのです)、今回は私以外に10人もいたから、その使命感が分散されたのか、または誰かほかの女性が、そこを引き受けてくれるだろうと思ったのか、女性らしさを頑張る事がなくてとても楽だったーー!自分が意外とジェンダーの「あるべき論」に縛られているという事に気づいた体験でもありました。
 

2)今回はホテルやエアビーをとらず、大学時代の友人宅にお世話になってました。これも楽しかった!スケジュールが終わって、8時とか9時にかえって、そこからビール飲みながらいろいろと話をしたりして。シェアハウスってこんな感じなのかな、と。やったことないけど。いろいろ面倒を見てもらってお世話になりっぱなしでした。

ということで、今日からまた東京での生活に戻りますが、今回得た学び、気づきを基にいろいろとやっていこうと思います。気になる人は「すごくいいから、とにかく参加して」みてください~!笑

次の開催は来年4月とのことです↓
http://nuslky.jp/nus-lky-school/

ではでは。

 
 

〜「良い会社」に「良い人材」をつなぎ、
「より良い社会」の実現を~

「グローバル」「ソーシャル」「エグゼクティブ」に特化した転職エージェント
プロビティ・グローバルサーチ株式会社
===================================

・若手人材〜年収数千万円、数億円の世界的エグゼクティブまでご紹介実績がございます。

・海外事業を強化する企業における、経営者ポジション、経営企画、事業企画、海外営業、人事、経理・財務、など、グローバルな領域での企画系、バックオフィス系のポジションを中心に取り扱っております。

・お取引先企業は日本を代表する消費財メーカー、生活情報企業他、ベンチャー企業や地方の優良企業など、社員や取引先、地域社会を大切にしている企業が中心です。

 
・弊社HP(ご登録ページ)
https://probity-gs.com/entry/
・リンクトイン
https://jp.linkedin.com/in/yukotakato

facebookでも情報発信をしています
・会社ページ https://www.facebook.com/probity.gs/
・高藤のページ https://www.facebook.com/yuko.s.takato

~ 一人の転職・採用で、一人の子供が中学校に ~
国内でお一人ご採用・ご転職頂くと、タイの貧困地域に住む子供一人が
3年間中学校に通えるように支援するという取り組みを行っています。
詳しくはこちらにて→ http://probity-gs.com/news/?p=24