不合格になった時の反応は4パターン

面接を受けて不合格になった時に、その理由を知ろうとする人と知ろうとしない人がいます。だいたい4つのパターンがあります。

1・理由を当社に聞いてくる人。そして当社からフィードバックを伝えると真摯にその内容を受け止めて、次に生かそうとする人。(ここで言い訳したり怒る人はめったにいない)

2・理由を聞いてこない人。でも面接の中で「あれが良くなかったな」というのが分かっている人。(本当の不合格理由と違っている事もあり)

3・理由を聞いてこない人。何が悪かったのか考えようとしないで思考停止にしている人。

4・理由を聞こうとしない人。そして自分を落とした企業の事を当社に悪く言う人。

1のタイプの人が、人物評価が一番高くて最終的に良い形の転職を実現するケースが多いように思います。そして良い形でキャリアアップしたり、良いチャンスをつかんでいるのも1の方に多いです。
 
自分のNG理由を聞くのは本当に耳が痛いですよね。ちゃんと冷静に理由を聞ける人はすごいと尊敬します。私も精進していかなくては、、。

 

〜「良い会社」に「良い人材」をつなぎ、
「より良い社会」の実現を~

「グローバル」「ソーシャル」「エグゼクティブ」に特化した転職エージェント
プロビティ・グローバルサーチ株式会社
===================================

・若手人材〜年収数千万円、数億円の世界的エグゼクティブまでご紹介実績がございます。

・海外事業を強化する企業における、経営者ポジション、経営企画、事業企画、海外営業、人事、経理・財務、など、グローバルな領域での企画系、バックオフィス系のポジションを中心に取り扱っております。

・お取引先企業は日本を代表する大手自動車メーカー、消費財メーカー、生活情報企業他、ベンチャー企業や地方の優良企業など、私たちが「この企業を応援したい」と考える企業が中心です。

・弊社HP(ご登録ページ)
https://probity-gs.com/entry/
・リンクトイン
https://jp.linkedin.com/in/yukotakato

facebookでも情報発信をしています
・会社ページ https://www.facebook.com/probity.gs/
・高藤のページ https://www.facebook.com/yuko.s.takato

~ 一人の転職・採用で、一人の子供が中学校に ~
国内でお一人ご採用・ご転職頂くと、タイの貧困地域に住む子供一人が
3年間中学校に通えるように支援するという取り組みを行っています。
詳しくはこちらにて→ http://probity-gs.com/news/?p=24