人気が高まるスウェーデン企業、避けられるアメリカ企業

興味深い事に、最近「北欧の会社で働きたいです、もうアメリカ企業はいやです」という相談を立て続けに受けました。 そうした方たちによると、アメリカ企業はあからさまに「植民地」として日本で運営しているのが嫌で、一方スウェーデン企業は「一緒に日本で頑張りましょう」というスタンスだからいい、自主性が認められていてお互いを尊重する社風なのがいい、との事だそうです。 (*ご相談者各個人の感想です。もちろん、素晴・・・ ( Read more )


タイの奨学生が決定しました

【一人の転職・採用で、一人の子供に教育を】 今年もタイの奨学生が決まりました! 当社ではお一人の転職・採用ごとに、一人のタイの東北地域の子供の進学支援(中学校3年間)をしています。  3年生の子供の写真を1年生から振り返ってみると成長が感じられ、しみじみと。。 数多くのエージェントの中で、当社を使って採用頂いた企業様、転職をされた求職の方、本当にありがとうございました!🙏    当社のプログラ・・・ ( Read more )


人材紹介のゴールと、成功させるためにやっている事

以前ある経営者の方に言われた事があります。「高藤さんは人材エージェントなのに、なんで組織論とか言っているんだろう、と思って」。   なるほど!確かに、多くの人にとっては人材エージェント=求められた人材を紹介するだけ、というイメージなのかもしれません。   私の場合は紹介してハイ終わり、ではなくて 「人材が自分を活かせる仕事について人生を充実させる事」と 「組織が良い人材を採用・・・ ( Read more )


惚れっぽさと営業力

営業の仕事って、ほれっぽさがあると良いのではないか、と思う今日この頃です。   たとえば私の場合、新しい企業や人材と会うと、まずはその組織や人の素敵なところを何とか探そうとする。素敵ポイントが見えたらその組織や人に寄り添って、どうやったら彼らが幸せになるかを一緒に考えていく。好きになるから、何とか役に立ちたい!と思って頑張る。結果としてうまくいく(行かない場合もあります、、100%ではなくて・・・ ( Read more )


プラスオーラがあふれる会社への転職

昨日初出社だった方が、「(新しい職場には)プラスオーラがあふれてます!」とメッセージをしてきてくれました😊   前にも別の方が転職後に、「会社にいやな人がいなくてビックリしました」とおっしゃっていたり、本当に組織っていろいろだな、、、と思います。   会社はつまらなくて当たり前とか、いい人なんている訳ない、と思っている人も多いかもしれません。でも、そうではない会社もあるという事を・・・ ( Read more )


30歳前後で転職に踏み切れない方へ

新卒で大企業に入り、30歳前後まで勤務していると、キャリアに対してとても保守的になって、転職したくてもしない、という人がものすごく多いです。   今の会社で十分満足していたり、やりたい事、やるべき事があるのなら、転職する必要は無いと思います。     でももし   「今の環境は自分には合っていない、もっとやりたい事や、ありたい自分の姿がある」   そう気付いている方の場合・・・ ( Read more )