【やりたい事が分からない、進む道が分からない時にとるべき2つの方法 +裏ワザ紹介】

自分のやりたい事が分からない、どの道にすすんだら良いか分からない、というご相談も多く寄せられます。 対応策はその人の年齢や状況によって変わるので、個別相談で聞いて頂きたいのですが大きく分けると二つ。 1)隣の芝を見に行ってみる 2)今の場所で何か実績を作る ■ まずとるべき2つの方法 1)については、以前「デート理論」として紹介した動き方で、他の会社の話を聞きに行ってみる事です。企業によっては正式・・・ ( Read more )


男は辛いよ?

私は仕事柄、沢山の男性の苦悩を目の当たりにしてきて、この記事を見ながらそんな方々の事を思い出したりしました。   ・今の仕事には情熱を持てず、本当はやりたい仕事があるのに、私学の子供二人、家のローンもあり身動きが取れない40代男性 (←このケースは10名以上)   ・「僕は秘書をやりたいんです!なんで男性は秘書やアシスタントに就いたらいけないんですか!女性だけずるいです!!ぼくだってサポートの仕事・・・ ( Read more )


「自分ならでは」の経験を積む

誰がやっても同じ仕事しかしていなかったら、AI(人工知能)に仕事を取られてしまう前にもっと若い人、もっと賃金の安い人に仕事を奪われてしまいます。とても残念なのだけど、大手企業の多くの40代、50代が既に直面している問題です。 急に早期退職を促されても、「自分ならでは」、という仕事をしてこなかった方はどうしても次の仕事が見つからず、苦労されています。 これからは子会社への出向や嘱託といった制度もどん・・・ ( Read more )


「おもてなし」より「おもいやり?」

慕っている女性経営者の方が仰っていた言葉。   「仕事は愛なのよ。相手の事をどれだけ思いやれるか、気をつかうことが出来るかが、仕事の出来る人と出来ない人の違いなのです。書類の郵送の仕方にしても、プロジェクトの進め方にしても、マネジメントしにても同じです。どうしたら相手が仕事を進めやすくなるか、相手の立場に立って先を読んで動く事が出来る人が仕事の出来る人なのです。」   愛というとちょっと慣れない感・・・ ( Read more )