「世界をより良くしようとするキャリア」のあれこれ

昔の事を恥ずかしながら打ち明けると、 学生時代は国連のような国際機関で働くのが夢でした。 でも気づいたら人材エージェントの道にすすみ、今では 日本の大手企業のグローバル化の支援をしたり、 人材事業と社会活動をリンクさせる仕組みを作ったり (一人転職を支援すると一人タイの子供が 中学校に行けるプログラムを運営)、と 思わぬ形で、「世界を良くする」事に少しは関われているような気がしています。 (※個人・・・ ( Read more )