【求人情報:シンガポール勤務・マーケティングコンサルタント候補】

日系コンサルティングファームから、シンガポールでの求人が出てきました。 <業務内容> 大手企業へのブランディング・マーケティング課題の解決と実行を担当して頂きます。 上司は駐在員のマネージャーです。マネージャーと一緒にシンガポール、アジアにおけるマーケティングコンサル事業の拡大を担って頂きます。  <応募資格> ・実務経験が3年以上 ・英語ビジネスレベル以上(日本語のできる外国籍の方も可) ・現在・・・ ( Read more )


志望企業への再応募をする時、気をつけなくてはいけない事

一度応募した事のあるポジションを、別のエージェントから提案された時にはどうすればよいでしょうか。   あるエージェントを通して企業に応募し、不合格だった場合、後日別のエージェントから再応募したいと思う場合もあるかと思います。   この場合、エージェントには他社から一度、その企業のポジションに応募をした事実を正直に伝えるようにしましょう。   企業側は応募者のデータを取っている事が多いので、再応募の・・・ ( Read more )


台湾映画のKANOを見てダイバーシティを考える

前から見たかった映画「KANO 1931 海の向こうの甲子園を見に行ってきました。 私はもう冒頭シーンから号泣・・・。吸水力の高いハンカチを選んでおいて良かったです。笑    日本の台湾統治時代の実話を基にした、台湾の弱小チームが台湾代表になり、甲子園の決勝まで進むというストーリー。 台湾で制作され、昨年最大のヒットとなったそうです。 一言でいうと「青春野球映画」なのですが、私にとっては仕事に関連・・・ ( Read more )


不本意な配属からの大活躍

ここ最近、異例の若さで大企業の要職に抜擢!と言う方のプロファイルを何名か見ています。 そこで共通しているのが大学での専攻や、本人の意向とは異なる配属で社会人生活をスタートしている事。。 そしてそのままその会社に在籍して大活躍、異例の抜擢と言うキャリアを進まれています。   後から振り返ると、「当時は不本意な配属だったが、そこでの経験が今となっては非常に生きた」と一様に語っている事が印象的です。  ・・・ ( Read more )


「かっこいい男性」

男女問わず、自分の仕事に誇りを持って、主体的に取り組んでいる人は本当に魅力的だと思います。 仕事柄?そういう人と接する事が大好きで いつもの転職相談や企業訪問以外でも、 街を歩けばコンビニの店員さんや、 ビルの窓のガラス拭きをしている方を見ては 「おおー、この方はすごい!かっこいい!」と感動したりしています。   だからこそ、 自分の仕事を好きになれなかったり、 仕事やキャリアでモヤモヤしている方・・・ ( Read more )